オワコンエンジニアの間

適当にスタートアップとかについて書き垂らします

近況を綴る。二足のわらじ生活-フリーランス/起業

どうもーーーー

 

 

久々の更新ということで、最近何をしているかを書きたいと思います。

手短に。

 

 

7-8月は転職活動でした。

機械学習エンジニアになるため、勉強をしていました。

 

9月で一度就職しましたが、フリーランスでエンジニアをやることを決意し退職。

この時点で技術はweb(フロント・サーバーサイド両方)をやりたいと思いました。

 

10月から現場に入り、開発をやらせて頂いています。

並行して、自分のスタートアップを立ち上げんがために、いろいろと試行錯誤しています。

 

 

フリーランスエンジニアとしては、每日非常に勉強になり、純粋に既存のサービスの開発に加わるという初めての体験は刺激的です。

 

やはりエンジニアってかっこいいなぁ、と思う日々です。なんとか生き残れるように頑張っています。

 

というのも、プログラミング自体の経験は2年ですし、リリースこそしましたがプロトタイプレベルのプロダクト開発しか経験していなかったので、やはり経験不足の感は否めないからです。

ただAIのような得体のしれないものと違い、比較的学習コストは低いため、なんとかキャッチアップしながらやっていけるのではないかと思っています。

 

スタートアップとしての活動の方は、これまで蓄えていたアイデアの山から、ある程度絞り込み、その中でも自分が特に課題を感じているものをテーマに時間をかけて考えました。

私は基本的に人に頼ったり、恥を忍んで行動したりというのが苦手です。

そういう人は独りよがりのクソプロダクトを作りがちなのですが、安心して話せる相手を1人見つけるだけでだいぶリスクを減らせるのではないかと思います。

私は常に1人に対して壁打ちをし、ようやく自分の中でもこれは面白いじゃないかと思い始め、その他にもアウトプットを始めました。

 

現在プロトタイプクッソ簡単なものを作りながら、やろうとしている分野での専門家や、潜在的ユーザーに話を聞き、今後はVCの方々への相談もしつつ、大きな間違いをしないように計画しています。

並行して書籍や記事などからのノウハウ蓄積も怠らないように。

まあ最低でも自分だけは使うプロダクトを作っているので、そんなに激しい間違いはしていないと思いたいのですが。

 

 

また近日中に報告できればと思います。