寺田@VALU,USスタートアップ

モチベーション、目標管理、心理学や価値観、教育について。スタートアップ・ビリヤード・メキシコ・コーチング

【生産性アップテクニック】人生を変えるシンプルなルール

どうもーーー

 

 

時間もあまりないのでさくっとテクニックを一つ紹介したいと思います。

 

 

スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール

スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール

 

 

 

 

みなさんポモドーロテクニックとか聞いたことありますか?

 

25分集中し5分休憩というサイクルで作業する的なやつです。

人間の集中力の性質に合った方法のひとつとして知られています。

 

本の著者のケリーは大学院生時代に生産性アップセッションにてこんなことを言われたらしいです。

「どんなに忙しくてどんなにやるべきことが溜まっていても45分集中して15分は休憩しろ」

 

 

これはなかなか実践できないのではないでしょうか。

なんかすごい休んでるような気がして。

 

 

しかし考えてみれば中学校とかはこんな感じでしたよね。

結構体感的には休憩時間は短い。

 

 

 

そして休憩という考え方を改めなければならないのかもしれません。

 

 

休憩というよりは休むこと自体が生産性を高めるための作業であると。

 

 

 

ちなみに休憩の仕方も大事です。

タバコとか間違っても吸わないでください。(私の鼻はたばこによって破壊されていると言っても良い)

 

 

・散歩

・緑のしたを歩く

・運動

・雑談

・マインドフルネス

・笑える動画を見る

・好きな音楽を聞く

・なによりも自分がリラックスできるようなこと。

・かつ終わりが明確に客観的に決まっているもの

 

 

 

このリラックス方法の選び方が大事です。

 

例えばなにも考えずにyoutubeをつけてしまったら大失敗するでしょう。

客観的な指標を用いてください。

 

例えば、私はビリヤードが好きなので

「shaneのマッチを2ラック見る」

とか

「xxの曲を2曲聴く」

といった形です。

 

自分が喜びを感じられるものにしてください。

 

 

 

 

これを読んでいる方の中には、あほらしい、と思う方もいるかもしれません。

私もこんなことばかり調べている自分があほらしいと思うときもあるのですが、

これは何かに没頭している状況でさえも、それをさらに高める方法が科学的にあると信じているからなのです。

 

 

本当に何かが好きで何かを成し遂げたいのであれば、思考停止的に時間だけを投資するのではなく、効率の良い本当に成功の可能性を高める方法を求めたいのです。

 

 

私の場合はこれが仕事にも直結してくるので、調査などは私が担当しますよ。はい。